つつじヶ丘学園の公式ホームページ
本文へ移動

虐待防止について

虐待防止受付担当者

虐待防止責任者(施設長)
恒松 祐輔
虐待防止受付窓口
恒松 秀行
山本 鳥美 
虐待防止マネージャー
加賀山 武

取り組み

平成29年度計画

目的
障がい者の尊厳を守り、自立や社会参加の妨げとならないよう虐待を防止すると共に、その予防と早期発見及び支援者への援助をおこなう
年度目標
目標 見すごし0
標語「呼び捨て0で笑顔100」「最初の一歩、大事なことは伝え合おう」
メンバー構成
法人理事・施設長1名
サービス管理責任者1名
生活支援員8名
看護師1名
栄養士1名
利用者2名
実施
利用者アンケート調査(年2回)
早期発見チェック(年2回)
職員セルフチェック(年2回)
支援についてのアンケート調査(年2回)
虐待防止・権利擁護研修(外部講師依頼 年1回)
第三者委員会へ報告(年1回以上)
各事業所において標語の復唱(毎朝)
0
0
6
6
6
9
サイト運営管理責任者 
施設長 恒松祐輔
 
TOPへ戻る
つつじヶ丘学園の公式ホームページ